読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる店長のもんぺとくわブログ

きれいな水と元気な土、天日干しで、お米を作っています。

じぇじぇじぇ〜!出穂!

f:id:kaeru-tencho:20150603122805j:plain

出穂と書いて「しゅっすい」と読みます。

「しゅっぽ」ではありません。穂が出ることです

 

今年の田植えは例年より遅く6月1日と8日。

出穂も遅いと安穏とした脳味噌は考えていたのですが、

「東田、穂、出てます」と書生の言葉に、

あいかわらず助詞を省くなぁと思いつつ、

よそさんの田んぼは「そんなん、とっく」とこたえながら、

なんとなくなんとなく、

いやぁな感情がふわりと首筋をなでてゆくような…。

で、北田(ホクデン)の草引きから畦に上がって、

そのまま法面をよじのぼったら東北田なんですが…、

出てるわ     ←言葉にならず ぱくぱく あわわ。

まだまだ背が低い、育っていない稲に穂?

あってほしくない事実が目の前に。

 

じつは…。

この先、思いやられる展開となるのが目に見えておりまして、

いずれ、どこかで、事情説明会を催さなければならないのですが、

今はとにかく、しなければならないことが山積みで、

いずれ、いずれと、失せにけりぃ〜。

 

f:id:kaeru-tencho:20150603122815j:plain

プチトマトのはず。でも、大きい

 

f:id:kaeru-tencho:20150603122820j:plain

サツマイモ

 

f:id:kaeru-tencho:20150603122825j:plain

小豆が芽を切りました。

人にとって過酷な環境は小豆にとってはどうなんだろう

 

f:id:kaeru-tencho:20150603122831j:plain

「書生さん、かえる店長を見なかったかい?」

「出穂にかなり打撃を受けはったと思います。

四国八十八か所に出かけはったかも。探してきますわ…。」