読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる店長のもんぺとくわブログ

きれいな水と元気な土、天日干しで、お米を作っています。

春は萌え、犬は燃ゆる、霧海の里(2014年5月15日)

f:id:kaeru-tencho:20150603130929j:plain

冬の眠りから醒め、栗も新芽をつけました

 

f:id:kaeru-tencho:20150603130935j:plain

やわらかな柿の葉が風にさわさわと揺れます

 

f:id:kaeru-tencho:20150603130943j:plain

春の恵みのふき。佃煮を作ります

 

f:id:kaeru-tencho:20150603130948j:plain

いつも鳥に横取りされるいちじくは、はやくも実が

 

f:id:kaeru-tencho:20150603130953j:plain

わたくし店長もみどり色

 

f:id:kaeru-tencho:20150603130958j:plain

田植えが済んで一週間。

田んぼに補植に入っている最中、気配を感じて振り向くと、kiroro

 

「あたいだって植えるさ!」という燃える眼差し。ぎらぎら。

ずずずいと田んぼに入ってきたものの、脚は短いし、泥が毛につき、肉球は水掻のようになり、

尻尾は振れないし。

キュウウ〜ンという情けない声を出す始末。

 

f:id:kaeru-tencho:20150603131003j:plain

 

ミニチュアダックスは、脚は短く胴が長いので椎間板ヘルニアになりやすい。

ゆえに、抱っこは胴を支えないといけません。

勢いよく抱き上げるわけにもいかず、苦労の脱出劇なのでした。