読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる店長のもんぺとくわブログ

きれいな水と元気な土、天日干しで、お米を作っています。

天災復興報告(2014年7月11日)

f:id:kaeru-tencho:20150603132021j:plain

 

f:id:kaeru-tencho:20150603132025j:plain

茎だけしか残っていなかったナスビに花が咲きました。

しっかり紫色のナスビがぶらさがり、丁稚は大喜び

 

f:id:kaeru-tencho:20150603132031j:plain

同じくシシトウガラシも葉が茂り、白い花がたくさんつきました。

実もなっています

 

気が滅入る被害報告はおしまいです。

うれしい報告があります。

雹に遭った畑の作物のうち「様子を見る」と丁稚が残したナスビが、花をつけました。

7月3日のことです。

この日、親指大のヘタもできていて、それが6日には写真の大きさに。

そして、まるで虫の大群が押し寄せ、葉を食べ尽くされたかのような姿になったシシトウガラシにも実がなりました。

丁稚は畑で踊っていました。

まっこと、うれしそうです。