読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる店長のもんぺとくわブログ

きれいな水と元気な土、天日干しで、お米を作っています。

黒豆畑の畝立てしました(2015年6月7日)

f:id:kaeru-tencho:20150612173521j:plain

土木部女子課でございます。どすこいどすこい!

 

女子掛から女子係、そして女子課へと、所属部署は目覚ましい発展。

女子部を目指す勢いでございます。どすこいどすこい!

 

f:id:kaeru-tencho:20150612173550j:plain

畝立て途中

 

鍬に土がこびりついているのがわかります

耕耘機での谷上げ後、畝立てをします。

畝をきれいな「かまぼこ」状に仕上げてゆきます。

土がまぁまぁ乾くようになったとはいうものの、梅雨に入っての雨続き。

最初に水がはけるようにとの工事をしましたが、ここは未整備田。

耕盤がないので、掘っても掘っても、どこまでもどこまでも、土。

ゆえに、水は思うようにははけず。

土はちょっと鍬を入れるともう水を含んで重いのです。

重い土を相手の畝立てはしんどい作業です。

鍬に土がついて離れず重く、長靴の底にも土。

でも、4月18日に始めた黒豆畑の工事も本日で完了。

最後の踏ん張りなのです。

頑張りました。

いよいよ、黒豆の播種でございます。