読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる店長のもんぺとくわブログ

きれいな水と元気な土、天日干しで、お米を作っています。

ブドウ摘果(2016年5月15日)

f:id:kaeru-tencho:20160529113618j:plain

一つの枝にブドウの房は一つが法則

 

f:id:kaeru-tencho:20160529113810j:plain

摘果します

 

f:id:kaeru-tencho:20160529113905j:plain

丁稚、悲しむ

 

栗畑の端っこに植えたブドウの樹。
ほったらかしで野生に近い過酷な育ち方でも、三年もちました。
昨年はこのブドウの樹のブドウでワイン造りを試みました。
細く頼りない樹ですが、今年も一つの枝にいくつもの房が生りました。
そこで、摘果。
一つの枝には一つの房を。
そうでないとエネルギーが分散して実が育ちません。
大きなブドウの樹でも同じです。
摘果した実をかじるとブドウの香りがします。