読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる店長のもんぺとくわブログ

きれいな水と元気な土、天日干しで、お米を作っています。

黒豆のお引越し(2016年7月17日)

f:id:kaeru-tencho:20160720105851j:plain

f:id:kaeru-tencho:20160720110000j:plain

芽が出た後も元気よく育っていますが…

 

f:id:kaeru-tencho:20160720110410j:plain

f:id:kaeru-tencho:20160720110113j:plain

 いつもより遅れての定植となり…

 

f:id:kaeru-tencho:20160720110043j:plain

f:id:kaeru-tencho:20160720110534j:plain

梅雨明けを思わせる炎天もあって…

 

今年の黒豆の定植は例年通りとはなりませんでした。

定植の時期が一週間遅れ、黒豆は枝別れするほどに大きく育っていました。

当初予定していた畑は、週末ごとに雨が降り、整備が進まず。

急遽、谷あげはしてあるけれど…状態の畑へのお引越しとなりました。

浅植えであったこと、炎天であったこと、定植前の畝への水遣りが不足していたこと、黒豆にとっては悪条件が重なりました。

すべて反省点。来年への課題。

 

翌日、「枯れてる」との報せを受けて、その夜、水をあてに走りました。

月明かりに助けられ深夜の水遣り。

お引越しの際、これまでに経験のないしおれようを見て、危ないなぁと思っていました。

「?」「?」と思ったらすぐに、相談相談、教えて教えて、あたふたとドタバタと走り回っていたのですが、今年は、どういうわけかそれもせず。

 

ただただ反省。